横浜市の整体は良カイロプラクティック
HOME>みなさまの声

| みなさまの声 |

全身疲労、猫背、不眠、冷え性


召田実子さん・女性・20代・神奈川区在住




東白楽駅ユーザーだから、良カイロプラクティックの存在はずっと知っていて、駅前の看板も、小松の親分だったから気になっていた、パンフレットを手に取ったのがたぶんちょうど一年前くらいです。
カイロのイメージはO脚矯正。巷を行き交う看板を眺めるたびにそんな文字を目にしていて。でも全然違った。
パンフレットは見たものの実際どんなものかも知らずに過ごしていたらあっという間に月日は流れ、一年後、気づくとまた駅前の看板を眺めていました。
その一年間が自分にとって結構ハードな年で、
その時わたしは、肉体的に凄く疲労感が溜まっていたのと、内臓が弱っていたのと、緊張感が続いてねむれなかったり、精神的にも不穏な感覚がとれなかったり、兎に角、そんな身体の症状、状態は自分でも気づいているのだけど、一人じゃどうにも出来ないような、病院も結構行ったし整骨院とかもかなり通ったりしていて身体のケアとかしていたつもりだったけど、お金ばかりがかかるわりに、まったく何もかもうまく働いてない状態に陥っていました。そういうのって、なかなか人にうまく相談もできないし。相談しても心配させたり病院行ってみなとか、薬とかでもないしなとか思ったり。
それで一年ぶりにその駅前の看板が気になった。「原因の解決」っていうこと。その事が凄く身体にスピンと入ってきた。もう何をすれば良いのかわからなくなっていたから、行ってみた!
しかも要予約だったのに、閉店間際に駆け込みしてしまった!なのに先生は、どうぞどうぞと話を聴いてくれた。いままではそれぞれの医院でひとつの症状しか説明できないような感じだったけど、その時は悪いとこ半ば全部言えたような気がする。身体ってやっぱり総合的なものだと思うから、それだけでも何か気持ちが楽になった。
それから初カイロプラクティック。施術を受けた。
とにかく完全に背中がまるまっていた、らしい。それも感じていたけど、もう自分じゃ背骨を立てていられないくらいなんか疲れてた。その時はキャットレッチ教わって、日頃から意識をするようにと、その日は帰宅した。
けど次の日から何だかわかんないけど、とりあえず気持ちがなんか楽になっていた。背中も軽くなっていた。溜まりに溜まっていたのがほどけ始めた感じが凄く凄く実感できた。
なんか感動して、ちょっと続けてみよ-って思って、10回コースを受けた。
いま10回目を終えて、たぶん健康な身体になるにはもう少し時間がかかるけど なんだかわたしのリズムに合っている気がした。日々生活しながらちゃんと意識出来るようになった、身体のことを。(まだまだだけど)
冷え性もあるし、これからも身体は使い続けるから、もう少し集中的に通ったらまた内面的な変化も感じれるかもしれない。
薬以外で、初めて効能を感じたかもしれない、治ること療すことの。これが人間の持つわたしの持つ自然治癒力というものなのか、な、ぁ、といままで意識出来なかった感覚がうっすらとうっすらと感じられる。
まだアジャストは緊張しちゃうけど、ポキッて。でも先生から、カンボジアの子どもにはウケがよかったっていう話を聴いて、カンボジアの子のことを想像すると最近ニヤケちゃう。笑っちゃうのとか愉しくなっちゃうのとかっていいな。そういう暮らしをしていきたいから、またお世話になると思います!ので、先生宜しくお願いしま~す
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。